FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物理学にひとこと

物理離れが叫ばれる昨今。物理を好まない人は大概力学で挫折する。なぜだろうか?
それは力学が暗記科目に成り下がっているからだろうか?
私は、物理嫌いというより、教育の仕方にまずさがあるのではないかと思う。それは暗記を強要することの拒否反応ではないだろうか?そんな人のすすめるのがやはりファインマン先生。
「ファインマン物理学」を読む 力学と熱力学を中心として「ファインマン物理学」を読む 力学と熱力学を中心として
(2005/04/28)
竹内 薫

商品詳細を見る

書いているのはサイエンスライターの竹内薫さん。定評のある方だ。なかなか高校生にも使えるのではないかと思う。
スポンサーサイト

暗記思考について

確かに大学での力学は大変でした。ランダウの力学教科書でしたが、ほとんど覚えていません。思うに暗記を強いるような試験方法はダメですね。単なる受験勉強の延長であり、思考の妨げになります。
あと統計力学もさっぱりわかりませんでした。未だにわかりません。エントロピーも然りです。昔の教科書は式だけ書いてあって意味や使い方のことは書いてなかったのも原因です。

Re: 暗記思考について

> 確かに大学での力学は大変でした。ランダウの力学教科書でしたが、ほとんど覚えていません。思うに暗記を強いるような試験方法はダメですね。単なる受験勉強の延長であり、思考の妨げになります。
> あと統計力学もさっぱりわかりませんでした。未だにわかりません。エントロピーも然りです。昔の教科書は式だけ書いてあって意味や使い方のことは書いてなかったのも原因です。

ご意見ありがとうございます。
確かに統計力学はそもそもが分かり難いですし、参考にする本も難解です。教える方が十分熟知している人だと、試験が難しくも考えさせられますし、本当に自分は学問をしているんだという気になります。ですが、すべてがすべてそういうわけにいかないので、先生を頼らないで独学でどうにかする術を身につけることが必要かなと考えています。ところが、最近の学生は(一般)自分で独学をするという気持ちに欠け、ただ惰性で日常を生きている気がします。どうにかしなければけないはずなのに、マスコミは高校生クイズのように偏差値や大学だけで決めようとしています。受験がすべてであるような風潮はやめないといけないと考えています。
日常的に考えてる人からのコメントがすごくありがたいです。どうもありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

水妖の音楽

Author:水妖の音楽
京都大好き大学生。
2009年 天文学会参加
2013年 サマーチャレンジ  
2015年 夏の学校
現在天文学を勉強中の大学院生
主にあわぎゃらくしーをやっていますが、銀河とつけばなんでも面白がります。
思想の根本は荘子であるため誰かしらに与することはしません。
身体論、哲学の類いの話も好きです。
趣味は読書とクラシックと絵画をみること山登り。
籘真千歳先生のファンです。
SFが特に好きです。森見登美彦さんも好きでサイン本を持つほど。ライトノベルは半分の月がのぼる空。ホラーなら玩具修理者。
クラシックはアリシア・デ・ラローチャやバーンスタイン、佐渡裕、カツァリス等が好み。
絵はマグリットやら、ルドン、川瀬巴水、ドミニク・アングル

最新記事
最新コメント
Twitter
ゆるりと呟きます。呟くまえに喋ってしまいますが… 気になった方はフォローしてくれるとありがたいですが、人次第でブロックするかもしれません。そのときはごめんなさい。
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー
初音ミク-Project DIVA-F 2nd
閃の軌跡
要予約
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。