スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思慮の欠けた未来

戦争反対という主張は私は変えるつもりはない。
その理由はかつて森毅が言っていたこともそうなのだが、最近思ったことは正当防衛でなんとか命助かったとしても、その手を血で汚したりしたことに後悔はないのかということである。
もちろん、究極の願いはそういった人を襲ったりすることがない世界である。
ただ、現実はそうではない。
しかし、人間には一応思考する力があり、それによって想像を働かせることができる。
その想像を働かせると、自分ではないものを客観的に見ようとすることはできる。
ここで仮定しすることは、かりに正当防衛が成り立ったとして、自分は殺してしまったという罪は消えることはないと思うことである。
この罪の意識というのは、程度の差があるが人が考える価値が重いものになれば重くなる。
しかし、これは自分の問題で今回のあの話は国家がそれをある意味強制できるわけである。
そして、もっと複雑である。

私はそんなことを議論するくらいなら宇宙の話をしようと言いたい。
アルマゲドンのようなことだって起こりうるし、スーパーフレアだとかある。
そんなくらいものだけでなく、宇宙の分からないことはたくさんある。
そんな未知のものを調べていくのは楽しい。
それ以外にも生命の不思議を探究するのは楽しい。
戦争なんて何も得るものはない。そして何が楽しいのか。
血の匂いや硝煙の匂いなんてまっぴらだ。
それよりも、文化や面白いものがあるのだからそれをとことん追求したほうがいい。
そして、今よりも人が他者というものに敬意を払い、尊重し、喧嘩し、話し合い、理解し合い、笑う方がいい。
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

水妖の音楽

Author:水妖の音楽
京都大好き大学生。
2009年 天文学会参加
2013年 サマーチャレンジ  
2015年 夏の学校
現在天文学を勉強中の大学院生
主にあわぎゃらくしーをやっていますが、銀河とつけばなんでも面白がります。
思想の根本は荘子であるため誰かしらに与することはしません。
身体論、哲学の類いの話も好きです。
趣味は読書とクラシックと絵画をみること山登り。
籘真千歳先生のファンです。
SFが特に好きです。森見登美彦さんも好きでサイン本を持つほど。ライトノベルは半分の月がのぼる空。ホラーなら玩具修理者。
クラシックはアリシア・デ・ラローチャやバーンスタイン、佐渡裕、カツァリス等が好み。
絵はマグリットやら、ルドン、川瀬巴水、ドミニク・アングル

最新記事
最新コメント
Twitter
ゆるりと呟きます。呟くまえに喋ってしまいますが… 気になった方はフォローしてくれるとありがたいですが、人次第でブロックするかもしれません。そのときはごめんなさい。
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー
初音ミク-Project DIVA-F 2nd
閃の軌跡
要予約
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。