FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートというものの分からなさ

主観ではあるが、現代アートの抽象性の高さは理解不能である。
村上春樹の小説にはメタファーがという話を時々見るのだけども、そんなにメタファーを考えて読みたくて本を読んでいるわけではないのになと思うのだが、現代アートもまさにそんな感じがする。
感じろと言われても非常に困るのだが、それこそ思考を止めてアートと対峙した時に何もない。
この清々しいまでに何もないのはなんなのだろうか。
それこそシュールレアリズムならば言葉では言い表せられないものを感じることができるが、それこそ現代アートは意識しなければいけないと見えてこない。
私的には人間というものを考えた時に、意識的なものというのはそれほどなくて、ほとんどが無意識だという風に思っている。
現代は意識する社会なのだろう。
しかし、意識すればするほどそれは芸術からは遠くなっているのではないかと思う。
これもよくはわかりませんけどね。意識する方が芸術なのかもしれないわけなので。
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

水妖の音楽

Author:水妖の音楽
京都大好き大学生。
2009年 天文学会参加
2013年 サマーチャレンジ  
2015年 夏の学校
現在天文学を勉強中の大学院生
主にあわぎゃらくしーをやっていますが、銀河とつけばなんでも面白がります。
思想の根本は荘子であるため誰かしらに与することはしません。
身体論、哲学の類いの話も好きです。
趣味は読書とクラシックと絵画をみること山登り。
籘真千歳先生のファンです。
SFが特に好きです。森見登美彦さんも好きでサイン本を持つほど。ライトノベルは半分の月がのぼる空。ホラーなら玩具修理者。
クラシックはアリシア・デ・ラローチャやバーンスタイン、佐渡裕、カツァリス等が好み。
絵はマグリットやら、ルドン、川瀬巴水、ドミニク・アングル

最新記事
最新コメント
Twitter
ゆるりと呟きます。呟くまえに喋ってしまいますが… 気になった方はフォローしてくれるとありがたいですが、人次第でブロックするかもしれません。そのときはごめんなさい。
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー
初音ミク-Project DIVA-F 2nd
閃の軌跡
要予約
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。